« 大江健三郎が観た東京オリンピック開会式 | トップページ | 7月のお休みとヒトコマ宗ちゃん »

横浜ホンキートンク・ブルース

  埼玉県は狭山市、ポン酢の実家から、直通電車で横浜中華街まで行ってきた。

  山下公園からホテルニューグランドへと歩き、昔通っていた「鴻昌」っていう中華料理店に行こうと思ったが、すでに閉店していた。そもそも「鴻昌」に通い始めたきっかけは、サラリーマン時代の先輩が「オーナーが、『ザ・ゴールデン・カップス』のエディ藩さんだよ」って教えてくれたからだと思う。調べてみるとやはりそうで、松任谷夫婦が新婚旅行(箱根)に行く前に食事をした店でもあるらしい。

  とりあえず他所で食べてから、タクシーで元町商店街を抜け、港の見える丘公園へ行けば、豪華客船「ダイヤモンドプリンセス」が見えて、大佛次郎記念館の猫の像を撫でて、頭の中では「横浜ホンキートンク・ブルース」が流れて、横浜気分にドップリ浸ってみた。(トケオ)

  Photo 「横浜ホンキートンク・ブルース」 エディ藩

« 大江健三郎が観た東京オリンピック開会式 | トップページ | 7月のお休みとヒトコマ宗ちゃん »

トケオのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

さすがトケオさん、シブいですねー。
俺が横浜歩いたら、頭の中に流れるのはいしだあゆみの「ブルー・ライト・ヨコハマ」ですわwww

乱駆郎さん、こんにちは。
「ブルー・ライト・ヨコハマ」は、頭の中じゃなくて、歌ってましたよ。当然「よこはま・たそがれ」もです。
頭の中で「横浜ホンキートンク・ブルース」が流れたのは、同行者(ポン酢の両親)に遠慮して歌えなかったんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/345020/56649650

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ホンキートンク・ブルース:

« 大江健三郎が観た東京オリンピック開会式 | トップページ | 7月のお休みとヒトコマ宗ちゃん »