« 道後温泉紹介動画 「The Legend of Dogo Onsen 」 | トップページ | GWのお休みとカピバラ »

ハリウッドのヤマシロ

  「太平洋を渡った日本建築」(柳田由紀子著)を読む。

  ハリウッド・ヒルズの頂上に、「ヤマシロ」という御殿のような建築がジャジャジャーンと聳えている。その風貌は日光東照宮的、キッチュで豪華絢爛たるものだ。

  「ヤマシロ」は1911年頃、ドイツ系アメリカ人バーンハイマー兄弟によって建てられ、1920年代後半は、黄金期のハリウッド映画人のプライベート・クラブ「ザ・400クラブ」の現場となり、リリアン・ギッシュなどのスターが集っていた。

  第2次世界大戦が始まると、「ドイツ系民族が建てた日本建築」という存続の危機を迎え、たびたび暴徒の襲撃を受けるが、何とか生き延びる。

  「僕があそこに住んだのは、1951年から1952年にかけて。当時はアパートになっていたんだ。住民には映画関係者が多かったね。マーロン・ブランドが主演した『サヨナラ』という映画の一部はヤマシロで撮影されたんだよ。」と著名な日本美術コレクター、ジョー・プライスは回想している。
 

  映画「サヨナラ」は1957年度アカデミー作品賞にノミネートされ、出演した日本女優ナンシー梅木は、東洋人として初めてオスカーを受賞した。最近では、タランティーノの「キル・ビル」の1シーンが、再び「ヤマシロ」で撮影された。

  キンキラな歴史を辿ってきた「ヤマシロ」は現在、有名レストランとして営業を続けている。それは、ハリウッドという夢の工場のフィルターを通して見た「偽物(いかもの)としてのニッポン」を見事に表した空間なのだと思う。(トケオ)

  Photo  ヤマシロ

 

 

« 道後温泉紹介動画 「The Legend of Dogo Onsen 」 | トップページ | GWのお休みとカピバラ »

トケオの読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/345020/55904064

この記事へのトラックバック一覧です: ハリウッドのヤマシロ:

« 道後温泉紹介動画 「The Legend of Dogo Onsen 」 | トップページ | GWのお休みとカピバラ »