« マルクスとエノケン | トップページ | 金栗四三のゴールイン »

プリ・リル・ベイビー

先日、あるお医者様に教えて頂きました。

ハイハイをたくさんした子は肩が強い。

赤ちゃんの時にハイハイをする時間が長いと、肩の強い子になるそうです。

可愛い子にはハイハイをいっぱいさせた方がいいんですね。
 
 

 

可愛いベイビー、ハイハイ♪ ┐(´∀`)┌

 


え~、この歌は1961年にコニー・フランシスが歌ったのを、日本では62年に中尾ミエがカバーして100万枚を超える大ヒットになりました。

1962年生まれの野球選手と言えば、秋山幸二、愛甲猛、広澤克実などです。

埼玉出身の私ですが、西武ライオンズ黄金期を支えた秋山選手の勇姿は今でも覚えてます。

最近も、2月2日のソフトバンクの宮崎キャンプにて、

「午前10時前、選手が姿を現し、サインボールをスタンドに投げ込むと、ファンから歓声が!中でも、秋山監督が三塁ベンチ前から、一塁側スタンドにノーステップで、投げ込むととどよめきが起きていました。王会長も笑顔で姿を見せていました」
ニッポン放送ショウアップナイターより

今も本当に格好いいです。

これも、いっぱいハイハイしたおかげかな?バブー!(ポン酢)

« マルクスとエノケン | トップページ | 金栗四三のゴールイン »

ポン酢のつぶやき」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

うちの2番目の子どもは、今日で六ヶ月になります。
最近ようやく寝返りをしっかりできるようになりました。ハイハイまでは、しばらくかかりそうです。
可愛い子には、ハイハイをさせろsign01実践したいと思います。

1962年生まれの酔いたんぼと言えば、乱駆郎などですwww

>しんさん様へ

オメデトウ(^▽^)ゴザイマース!
6ヶ月で寝返りって、割と早くないですか?
可愛い子はいっぱいハイハイして、将来ストーク・シティのロリー・デラップ選手のようなロングスローが出来る肩を作ってください!


>乳邪心様へ

1962年生まれには乱駆郎さんの他に、木梨憲武、柳沢慎吾、布袋寅泰、川平慈英などなど。
元気な大人が多いです。

秋山、愛甲、広澤が同期って意外だよね。
広沢が大卒で入団の年次が違うからかなあ。

ドラフトの目玉だった愛甲の大騒ぎはよく覚えているよ。
地味に入団した秋山の方が結局名選手になっちゃったなあ。

>ファットマン様へ

秋山はドラフト外入団です。
八代高校で投手だった秋山は、県大会決勝で大津一洋-伊東勤バッテリーの熊本工に破れはしたものの注目選手の一人でした。
大学進学希望の為ドラフト外だったのを、「西武根本マジック」で入団したようです。
実質ドラフト1位ですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/345020/54872505

この記事へのトラックバック一覧です: プリ・リル・ベイビー:

« マルクスとエノケン | トップページ | 金栗四三のゴールイン »