« 金栗四三のゴールイン | トップページ | 自由な俳句 »

愛媛マラソン

昨日は愛媛マラソン、知り合いの方々を沿道で応援してきました。
前日までの寒さも和らぎ穏やかな日差しの中、コース残り2kmの地点での応援です。
切れ目なく続くランナーの中から、知人を見つけるのは、なかなか難しいです。
上手く見つけて応援出来ることもあれば、気づかずに通り過ぎてしまうことも。
それでも何人かには声援を送ることが出来ました。

コースが変更された2010年の大会から、毎回沿道で応援しています。
「ただ走っているのを見てるだけなんじゃないの」と思われるかもしれませんが、それこそ何千人という人がゴール目指して通りすぎて行く、それを見ているだけで面白いです。
根っからのスポーツ観戦好き、野次馬なんでしょうね。

今年は仮装の人が、例年に比べて少なかったように思います。
「仮装して走る」ことについては、肯定否定いろいろな意見があるようです。

今回も私が見たところでは、
「フーテンの寅さん」 二人。
「白鳥」 すごく走るのに邪魔そうでした。まず男性、かなり後ろから女性と、もしかして御夫婦?
「サラリーマン」 スーツにネクタイ、さすがに足元はランニングシューズ
「なすび」 ???
「坊っちゃん」 裸足だったのはなぜ?

応援好きの私の個人的な意見は、見ている人も楽しませてくれる仮装肯定派です。
    
普通に走っても大変なのに、わざわざもっと大変な格好して、本当にご苦労様です。
人の迷惑にならない仮装なら、「市民マラソン」の特徴としてアリではないでしょうか。
しかしこの自主性に任せる「マナー」というのが、「安全」との兼ね合いで難しいのかな。

こんな楽しい大会も、ランナー、スタッフ、たくさんの方たちの努力協力があってこそです。
皆さまありがとう!&お疲れ様でした!(ポン酢)

« 金栗四三のゴールイン | トップページ | 自由な俳句 »

ポン酢のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

カウンターで今年も隣り合わせた香川のランナー、応援できました(^^)v。
父も間もなく来たので伴走したのですが、残り1キロ地点でおいてかれてしまいましたよ(T_T)。
まさかのサブフォーに本人も驚いてました。

楽しそうに走る姿、ゴールしたあとの笑顔を見て、

”ランナーとなって冬日に愛されて”

の句を感じた一日でした。

応援お疲れ様でした。
句友の皆さんも無事にゴールできているといいなあ。

>壁無心様

香川さん、私も応援できました。
それにしてもお父様、サブフォーとは凄すぎる!
まさに「冬日に愛されて」ですね。
お疲れ様でした。


>ファットマン様

句友の皆さん、完走されていました。
部活の時に武勇伝が聞けるのが楽しみですね。

マラソンの一人打ち上げに行きますね!

>かーうち様へ

本当にお疲れ様でしたm(_)m。
お天気もミラクル良くって、1日ずれていたら、寒さや雪で大変だったでしょうね。
素敵な大会をありがとうございました(=^0^=)。
打ち上げ、お待ちしていま~す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/345020/54938964

この記事へのトラックバック一覧です: 愛媛マラソン:

« 金栗四三のゴールイン | トップページ | 自由な俳句 »