« カモナ・ガール | トップページ | 武田五一 »

カーリング見ようよ!

昨晩はテレビでカーリング観戦。
日本女子代表対ノルウェー、日本は第8エンドに6点を奪い勝利して、ソチ五輪出場を決めました!
ソルトレーク五輪で初めて競技を知ってから、約12年。
面白いですよ、カーリング!

でも今一つニュースの扱いを見ても、私の感動と比べて周りの関心が小さいような気がする。
そこで勝手に邪目線でお勧めの見どころを考えてみました。
まず、女子がやってます。(当たり前だけど)
女子バレーしかり、日本のお家芸であるチーム競技の女子ノリが楽しめます。
そして個人のキャラがたってます。
一度引退して普通のママになったけどやっぱりカーリングが好き!と復活したベテラン組、小笠原さんに船山さん。
岩手出身なのに単身赴任して競技に打ち込む、見た目は地味だけど、成功率100%まさにパーフェクトなリード、この人無くしてはチームは成り立たない苫米地さん。
7種競技の経験ありの恵体のアスリート小野寺さん。
控えにほっこりムードメーカー吉田さん。
日系カナダ人のフジ・ロイ・ミキコーチの見るからに優しげなお姿。(ベストキッドのコーチのようです)
時々TVに映るもう一人カナダの若いコーチもカッコいいし、そのチームワークは抜群なのです。
そして、これはスポーツだと認識されるスイープ(掃く)の時の激しい息遣いと、
「ヤアプ!ヤアープ!!ヤアアアーップ!!!」の声。
オリンピックでは各国の美女も見られるし、是非カーリングを応援しましょう!(ポン酢)

« カモナ・ガール | トップページ | 武田五一 »

ポン酢のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も今回の予選、けっこう熱心に観たよ。
最後のノルウェー戦だけ夜中だったので観ることができなくて残念。
中国戦で決めてくれればよかったんだけどな。

ソルトレーク五輪でファンになったのは私も同じ。
美人ぞろいで溌剌としていてかっこよかったよなあ。
小野寺、林、本橋マリリンまではスラッと名前が出てくるんだけど、もう一人はだれだっけ。

ファットマン様へ

今ちょっと調べてみたら、私がカーリングという競技を知ったのは1998年の長野オリンピックまで遡りました。
男女とも5位でしたが、今回のソチ五輪予選で解説の敦賀さんが出場されていました。
残念ながら男子はそれ以来五輪出場がありません。
女子は、2002年ソルトレイクはシムソンズ(小仲、小野寺、林、加藤、石崎)8位、2006年トリノはチーム青森(小野寺、林、本橋、目黒、寺田)7位、2010年バンクーバーはチーム青森(目黒、本橋、石崎、山浦、近江谷)1次リーグ敗退になります。
コーチは2002年以来フジ・ミキ翁です。
「もう一人」はきっと光浦靖子ちゃん似の目黒ちゃんだと思います。
観戦がいのある競技なので、もっと盛り上がってほしいです。

なるほど。
私が言ってるのはトリノ大会のチームのことなんですね。
目黒はコンタクトレンズにかえてからちょっぴり可愛くなったんだよね。
別に三浦靖子が嫌いなわけじゃないですけどね。

いまや美人ママとなった小笠原、船山選手にはぜひオリンピックで活躍してほしいなあ。
あのガッツ星人って小笠原選手に似てるよな。

ファットマン様へ

「カー娘」改め「カーママ」って言うらしいです。
ガッツ星人って無敵なんですってね。
ガッツといえば日ハム→巨人→中日のサムライ小笠原選手ですが、来年はどちらも活躍してほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/345020/54275290

この記事へのトラックバック一覧です: カーリング見ようよ!:

« カモナ・ガール | トップページ | 武田五一 »