« 岸田劉生の俳句 | トップページ | 大佛次郎の俳句 »

大島保克さんのライブに行って来ました。

昨晩、スタジオOWLでの「大島保克20周年ライブツアーin愛媛」に行って来ました。
私は初めてでしたが、OWLでのライブは今回で3回目になるとのこと。

大島保克さんは不思議な人です。
特に大仰に大声で訴えているわけでもなく、自然に控えめにされているのに、大きな人なんです。
実際体も大きな人ですが。
1曲目から最後までライブの間中、私は何だか懐かしいような幸福な気持ちに包まれていました。

私の言葉ではうまく伝えられないので、興味をもたれたらYouTubeなどで聴いてみて下さい。
もしかしたら最初は物足りなく感じるかもしれないけれど、聞いているうちにどんどんと、しみじみジワジワ来るのです。

ライブは沖縄の特に八重山の民謡と、オリジナルの曲で構成されていました。
鳩間可奈子ちゃんとの共演だったので、掛け合いの曲も多くて贅沢でした。
可奈子ちゃんの声もすごかったけれど、知人は「三線を弾く手が色っぽい」と言っていました。
私が嶋本慶先生に習った民謡もたくさんあって、とても楽しめました。

Jリーグ発足と同じくデビュー20周年だそうですが、大島さんもサッカーがお好きなのかな。
そういえばジダンに似ているような・・・。
どちらも「ファンタジスタ」だから、かな。(ポン酢)

« 岸田劉生の俳句 | トップページ | 大佛次郎の俳句 »

ポン酢のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/345020/53610273

この記事へのトラックバック一覧です: 大島保克さんのライブに行って来ました。:

« 岸田劉生の俳句 | トップページ | 大佛次郎の俳句 »