« ジミー・ボンナ | トップページ | 1976年の日本シリーズ »

甲子園開幕にちなんで。

はいさい、暑いですね。
いよいよ甲子園が始まる、といこうとでホヤケンの定番メニューでオーダー組んでみました。
なんで???という疑問はさておき、行ってみよう!

1番 冷奴(中堅手)   極上木綿豆腐。冬には湯豆腐など、守備範囲の広さには定評あり。
               「牛の初乳で作ったチーズに似ている」と言われたほど濃い味わい。

2番 丸干し(二塁手) 大きな口をあけて声を出す、チームのムードメーカー。
                真っ黒に焼けてます。口癖は「マジで?」

3番 ポテトフライ(右翼手) 細身の身体にパワーを秘めたホヤケンのヒットメーカー。
                  この塩味が止められない止まらない。

4番 玉子焼き(一塁手) どっしりとした、お出汁たっぷりのふわふわアツアツ。
                 ホヤケン一番の人気者。

5番 紙トンカツ(捕手) 愛媛産「媛ポーク」を使った薄いトンカツ。揚げ物なのにしつこくない。
                  リードも迷いなく、お勧めの開店以来の定番です。

6番 じゃこ天(左翼手) 愛媛を代表する全国区メニューに。どんなお酒にも合う優れモノ。
                  宇和島の昔ながらの手押しで、骨のあるヤツです。

7番 温玉納豆(三塁手) 納豆の上に温泉たまごを乗っけます。粘りが持ち味。
                   それぞれ味わうか、一気に混ぜるかはお好み次第。

8番 らっきょう(遊撃手) 福井育ちの転校生。小粒だけど色白丹精で女子人気No.1。
                 秋田からの「いぶりがっこ」君、大分からの「とり天」君と仲良し。

9番 ゴーヤの焼きそば(投手) 夏に強い!ちょっと硬派(麺)で、スパイシーなエース。
                      春にはキャベツだっりと、季節の美味しい野菜で作ります。

他にも控え投手で「板わさ」君、日替わりのお刺身、焼き魚なども頑張ってます。
監督(私)、記録員(とけお)共々、よろしくお願い致しま~す。(ポン酢)



 

« ジミー・ボンナ | トップページ | 1976年の日本シリーズ »

ホヤケン」カテゴリの記事

コメント

私は、アノ伝説の冷やしソーメンを食べてみたいですね(常連R駆郎さんに教えていただきました)。
準々決勝あたりで先発して5回を2失点に抑えまわりを驚かせる2年生左腕ってことでどうでしょう。
それにしても記録員ってふつう女子なんじゃ?

>ファットマンさん
先日、伝説(笑)の冷やしソーメンを早速いただいてきましたよ♪
コッテリ焼きめしも中華そばもいいですが、この何とも優しいソーメンもファットマンさんの〆のラインナップに並べることが出来ると思います(^^)
是非ご賞味下さい!

>ポン酢さん
丸干しが2番て、Σ(゚Д゚;マジデ!?
あの大口がたまりませんねぇ♡

来年のスタメンオーダーに「キャビアもどき」が入ることを祈りつつ、今夏は「クバンスカヤ」を飲みまくりに行きますのでよろしく哀愁~www

>ファットマンさんへ
「冷やし梅そうめん」が3番手のピッチャーとは、この夏は期待大ですね。(*^-^)
記録員が男性で、監督は女性、てて・・・。
とけおからは「あなたのノックが心配」と言われました。

>乱駆郎さんへ
いつか本物のキャビアになることを目指して、頑張ってる「キャビアもどき」くん。
恋愛禁止のチームの中で、こっそり「クバンスカヤ」ちゃんとお付き合いしている「もどき」くん。
ホヤケンの未来は君にかかっているよ~。

お二人とも、私の『妄想』にお付き合いくださって、本当にありがとうございます!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/345020/52780439

この記事へのトラックバック一覧です: 甲子園開幕にちなんで。:

« ジミー・ボンナ | トップページ | 1976年の日本シリーズ »