« くるきち | トップページ | わすれかけの街 »

徳永民平

「くるきち」の常連だった詩人の徳永民平さんは、なぜか開店直後のホヤケンによく来店していただきました。「九ちゃんも歌ってるだろう。アを抜けばアホヤケンがホヤケンになるんだ。」なんて言いながら「上を向いてア抜こう」をよく歌っていました。ちょうど今ぐらいの季節になると、トコロテンの物売りの真似もしてくれました。あんまりカッコいい爺さんなので、幽穂さんと北海さんと一緒に家に遊びに行ったりしました。

いま思えば、私達になんとなく店をやっていけそうだという確かな自信を与えてくれた大切な恩人でした。民平さん本当にありがとうございます。

« くるきち | トップページ | わすれかけの街 »

ホヤケン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/345020/52259305

この記事へのトラックバック一覧です: 徳永民平:

« くるきち | トップページ | わすれかけの街 »